1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2018年10月 次月>>

7/20は海の日ですね。最近とても暑くなったため、久しぶりに海に行きたくなりました。太陽
しかし台風の影響で天気も不安定になっていますので、天気が悪い日はみなさんもお気をつけください。

さて、本日は中央区の「ラーメン火山」新潟弁天橋通店様におじゃましました。









弁天橋通りを走って、ローソンさんのちょうど向かいの、赤い外観のラーメン屋さんが見えてきますので、そちらがラーメン火山様の店舗になります。にぱっ

お席は広々としていて、テーブル席とカウンター席があります。
夕飯時を避けて21時頃に伺ったのですが、店内はたくさんのお客様で賑わっていて、満員になりそうな勢いでした。汗

ラーメンを注文すると、店員さんから説明書を手渡されました。読んでみると…








「石焼きラーメンの旨い食べ方」とありますが、よく見ると…

火山が噴火します!避難してください!!の文字が…:(っ`ω´c):プルプル

この後説明書は、噴火から身を守る盾になってくれました(メラメラ)








そして、完熟味噌ラーメンをお持ちいただきました。ラーメン
…300度以上の石鍋はとても熱く、ラーメンもぶくぶくと沸騰する勢いでした。ぎょ
店員さんからもご説明がありましたが、汁がはねてしまうため、ここで先ほどいただいた説明書を、ラーメンと自分の身体の間に挟みます。
少し距離をとっても、説明書には汁がはねたあとがありました。
とてもぐつぐつとしていて美味しそうでした( _´ω`)_





ぐつぐつ…ぐつぐつ…






2分ほど待ってから、いただきます!
石鍋から直接食べるのではなく、写真手前の茶色のお椀に麺とスープを移します。






こんな感じです。
実はかなりの猫舌で、食後に舌をやけどしてばかりの私ですが、お椀に麺とスープを移してからふうふうと息を吹きかけてゆっくり食べると、意外と食べられました。にこっ
急ぐとやけどしてしまうため、ゆっくり食べるのがおすすめです!








なんと、〆にはかき氷をいただくことができます。love
セルフサービスなので、わたしは大好きないちごシロップとメロンシロップをかけました。


ラーメン火山さんは初めて伺ったのですが、石焼きラーメンとはどういうものなのかがわかってよかったです。
初めての経験でした。お忙しい中お邪魔してしまいすみませんでした…。
ご馳走さまでした!







=====================================
■今回ご紹介したお店
らーめん火山 弁天橋通店
スマフォ版はこちら
住所:新潟市中央区弁天橋通1-3-1
TEL:025-257-7050
営業時間:11:00~24:00
| 中央区その他::らーめん火山 弁天橋通店 | 02:24 PM | 投稿者 : 由梨絵